リスニングの重要性

国際社会、グローバル社会などと言われてから時間が経過した今現在でも尚、日本人の英語力というものはあまり上がってないのではないでしょうか。英語力というよりは英会話力と言ったほうが正確かもしれません。

受験やTOEICでは良い点数を取ることが出来るけれど、英会話となると全くダメだという日本人は、たくさんいます。その理由として耳を使って英語を習得していないからです。英会話で一番大切なことは聞く力です。知っている単語を並べて言ってみたら通じたという英会話初心者の人がいます。もちろんこれは間違ってはいません。積極的にとにかく話そうとする意欲は大事です。しかし通じたのは良いけれどその後、相手の言っていることが理解出来なければ、会話が成立したことにはなりませんね。英会話で必要なことは相手が何を言っているのかを聞きとるリスニング力です。聞き取る力があれば、拙い英語で答えを返しても英語がネイティブの人ならばほぼこちらの言いたいことを理解してくれます。
リスニング力をつけるためには、繰り返し英会話を聞くことです。上級者は映画の字幕を外しもっと耳を鍛えましょう。あとは余裕があれば、短期留学などもリスニングには効果的だと思います。