ネイティブ講師に英語を習う意義

私の会社では昇格試験にあたって、TOEICの点数が必須になっています。もちろん、限られて時間で勉強しないといけないわけで、私も利用しているのが仕事が終わってからの研修プログラムです。ネイティブの先生と1週間に1度2時間程度ほかの研修生と一緒に英語を勉強するというものです。といってもTOEIC専門ではなく、英語にいかに触れるか、そして英語と触れる時間を増やすことでいかに英語に慣れることができるかといったほうが目的としては大きいものになっています。私自身、英語に関して全く自信がないので一人で勉強することが難しいだろうということであえて、有料の社外研修を受講することでしっかり、継続しようと考えたわけです。実際にこうした社外の研修を受講してみて、非常にいろいろな方々と触れ合えたり、ネイティブの先生の発音を耳から入れることができたりと大きな英語への進歩を感じることができるようになりました。これを継続できたらと思うのですが、やっぱり一番いい方法は留学だなぁ~と思いました。