学習効果だけではない留学の様々なメリット

留学には多くのメリットがあります。実際に海外に行って語学を学ぶ場合、生活空間が丸ごと語学学習の場になります。自分が話さないときでも、周囲では英語などの現地語が飛び交っています。つまり24時間耳で学習している状態だといえます。現地の人と直に触れ合うことで、生活や文化に肌感覚で接触することができます。これは日本での生活では決して得られない貴重な体験だと言えます。異国の地で生活するということは、本人にとっては大きなチャレンジとなります。自然と気持ちもアグレッシブになるし、新しい自分の能力や可能性を再発見できます。外国で生活すると本当に視野が広がって人生観や価値観が根本から変化します。グローバルな世界観が身に付いて、地球レベルで物事を考えることができます。これは正に語学以上の一生の自分の心の財産となります。外国という未知の環境の中で自分が成長できるし、今までになかった自信が芽生えます。このように留学をすると、語学などの学習の実力が身に付くだけでなく、多くの付加価値があるのです。